読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中なんでもチャンネル

知りたい情報をこっそり書いていきます

世界一受けたい授業 水素水 太田先生が抜けない疲れの原因を説明 ミトコンドリアの効用とは?

こんばんは

いつも為になる話が多い日テレ系番組 世界一受けたい授業ですが

3月5日放送では今かなり話題になっている水素水についての

授業が受けられるということでみなさん気になっている模様です

f:id:nexttriger:20160303172307j:plain

スポンサードリンク

 

今回、その授業を受け持ってくれるのは水素水研究の権威

太田成男教授です

太田成男教授の詳しいプロフィールは

太田 成男(おおた しげお)
Shigeo Ohta

 

1951年6月
福島県生まれ

 

1974年
東京大学理学部卒業

 

1979年

東京大学大学院薬学系研究科博士課程修了

http://shigeo-ohta.com/profile/より

 

現在は日本医科大学の教授さんで水素水研究の第一人者として

有名ですね

そもそも水素水とはなんなのかということですが

水素が入った水だということですwww

わかりやすいwww

でもその効果はとてもいいということで

有益な情報を得られそうです

今回、番組で取り上げる内容としては

太田先生が

抜けない疲れの原因がここにあった!?

人体の最重要器官 ミトコンドリアを増やす3つの方法

ミトコンドリアとは?その効用はなにかということについて

重点的に説明するみたいですね

一番気になるのは水素水の効能とかなんですが

ミトコンドリアと水素水が密接な関係にあるのは

間違いないでしょう

そしてミトコンドリアについて調べてみました

 

まず、ミトコンドリアとは

人間の細胞に存在する小器官でこの動きが人間の老化現象と

関係しているみたいです

 

ミトコンドリアの働きとして

ミトコンドリアは人間の糖と酸素を使って人間のエネルギー源を

作るATPいわゆるアデノシン三リン酸というものを作ります

 

老化現象が起こる理由として

このアドノシン三リン酸をミトコンドリアが生成する際に活性酸素を生み出します

 

この活性酸素が本来よりも多く生成された場合にもともと有害なものを

排除する活性酸素が正常な細胞もダメにしてしまうことから

老化現象が起こりやすくなるということですね

更に言うとその活性酸素ミトコンドリアが少ないとその分負担がかかり

より多くの活性酸素が生み出されることからミトコンドリアが少ない

もしくは元気がない場合には老化減少が起こりやすいという

ことがわかっています

 

そこで、注目されているのが水素水でこの水素水がミトコンドリア

活動を活発化させる効能があり、活性酸素の発生を抑える効果が

あるみたいですね ミトコンドリアが元気で多いということが

老化現象が抑えられるってことですね

 

つまりアンチエイジングに効果があるという理由は

上記内容から推察されます

 

なかなかうまくまとまりましたがそう考えると

ミトコンドリアが元気になる方法が必要ですね

 

これは太田先生が番組でしっかりお話してくれるでしょう(期待)

 

若返りの効果があるならこれは取り入れなければならないですね

 

とりあえず水素水は要チェックですね

 

ツイッターの反応では

スポンサードリンク

 

とまあみんな期待しているのかわかりませんが注目はされていますね

世界一受けたい授業なんでとてもわかりやすいですし

水素水の効能とかってやはりどういうものか知るのも

大事だと思うので見てみましょう

なんせ 日本人は働きすぎだしストレス溜め込むことが多いので

抜けない疲れっていうものは永遠のテーマですからね

とりあえず楽しみですね

ちなみに 3月5日の出演者は

オカリナさん、中島健人さん、鈴木奈々さん、鈴江奈々さん

船越栄一郎さん、広瀬すずさんということで

オカリナさんの反応が好きなので楽しみです